« 責任 (2) | トップページ | 街のチカラ »

2005年10月20日 (木)

東京の空

小笠原沖にあった台風が温帯低気圧に変わり、
秋らしい空が戻ってきた。
頬を撫でる夜の風はさわやかに、
見上げると月齢は16程に進んでいた。

先日、月面にチタン鉄鉱が広く分布することが確認され、
月面での酸素確保に道が開けたとNASAは言う。
中国ですら有人月面着陸に意欲を燃やしている。
地球の土地がすべてコンクリートで覆われたなら、
僕たちはあの星に移住する事になるのだろう。

東京には空が無いと言ったのはアノ人だ。
益々狭くなった東京の空を彼女はどう思う?
数時間PCを凝視していた僕の目に、月は滲んで映った。

  *          *          *          *          *

「智恵子抄」の三編が、irebunさんのブログMyFreeWorld"に載っています。

|

« 責任 (2) | トップページ | 街のチカラ »

コメント

こんばんは。

益々狭くなった東京に嫌気がさしたのか?
4年ほど前に今の所に住居をうつしました。

もう、ここから離れるのは考えられないなあ…。

360度とは行かないけれど、
ひろーい空と、顔を撫でる海風…。
東京に住んでいる頃から大好きだったこの風景を毎日満喫できる幸せ…。

今晩はすこし月が赤いですね。

投稿: ☆まひ☆ | 2005年10月22日 (土) 22時55分

☆まひ☆さん。

昨晩は薄くもやがかかってたのか、
確かに月の光が少しやわらかかったですね。

☆まひ☆さんの家は海の近くなんですね、
俺も将来住むなら海が見える所がイイです♪

投稿: a-kiran | 2005年10月23日 (日) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京の空:

« 責任 (2) | トップページ | 街のチカラ »