« 2006年6月 | トップページ | 2007年2月 »

2006年12月22日 (金)

2日目

滋賀に来て今日で2日目、
ホテルに戻ると既に日付は変わっていた。
冬の滋賀、夜は底冷えだ。
琵琶湖があるとは言え盆地であるし、
敦賀を抜けた日本海側の寒気の通り道になっているのだろう、
彦根などは意外と雪が多い。

ありふれた、ローカル線駅の風景。
駅前のロータリーに楠の大木がある。
電飾が施されていた。
足元からじんじんと伝わってくる寒さも手伝って、
クリスマス気分に浸ってしまいそうになる。

この時期に滋賀に来るのは、今年で3年連続だ。
去年と一昨年は、24日から25日にかけての晩も出張先だった。
今年はそれまでには帰れると思う。
それで何か特別な事が起こる訳ではないのだが。

  *          *          *          *          *

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

初雪

今日、地元では初雪が降ったらしい。
早いもので気が付けば12月。
ブログの更新も随分と怠けていた。
この怠惰な期間の代償として、
メタボリックシンドロームに半歩踏み出した気が…。

そんな訳で最近は、夕食を軽めに済ませるようにしている。
ちなみに今晩のメニューは、DEAN&DELUCAで買ったマカロンだ。
サクサクとモチモチが合わさった様な、その食感。
う、美味いやん…。

今後DEAN&DELUCAの前を素通り出来るかどうかは、
踏み出した半歩を1歩にするのか、
それともピボットの様にクルッと戻せるのか、
今年最後の試練と思われ―。

  *          *          *          *          *

ちなみに未確認情報ですが、
映画「ハンニバル」でレクター博士が機内食の代わりに食べるために、
飛行機に持ち込んだランチボックスがこのDEAN&DELUCAのものらしい。
ほんまかいな。

Makaron

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2007年2月 »